補聴器の概念が変わります!

h_w135on

 

既製品や古いタイプの補聴器は・・・

■耳型は取りませんので、隙間からハウジング(ピーと言う音)が入ります。

■音量は自分でボリューム調整をします。

■集音器の役割が大きく、形状もデジタル補聴器と比べると大きいです。

 

オーダーメイドの最新タイプのデジタル補聴器は・・・

■人それぞれ違う耳の形に合うように耳型を取ります。

>>耳型を取るには、高度管理医療機器等販売業許可証が必要になります。

>>医療用具販売管理者講習を受講した補聴器の専門家が在籍しています。

■各人の聞こえ難くなった周波数領域(高い音、中間音、低い音)を測定し、

コンピュータで補聴器に補う領域を覚え込ませて、必要なところに必要な音を補います。

■形状も小さく「耳穴型」「耳かけ型」等デザイン性にも優れています。

 

当社ではワイデックス社補聴器をおすすめしております

詳しくはこちら

http://www.widexjp.co.jp/

 

トレナビ Wink EXCELA

http://www.tre-navi.jp/excela

トレたて Wink EXCELA

http://www.tre-navi.jp/toremach/?cat=2222

《 トレナビ Facebook 》

https://www.facebook.com/treadnavigation

 

☆お問い合わせ☆

有限会社エコーエクセラ

0299-80-3511


マッチング >> 茨城県 >> 潮来市 >> Wink EXCELA >> 補聴器の概念が変わります!