妊婦健診について

pic1

日本ではほとんどの妊婦さんが産婦人科を定期的に受診して、妊婦検診なるものを受けます。

お腹の周りを計ったり、血圧を測ったり。

尿の検査をしたり、超音波検査をしたり・・・と色々なことをやっています。

妊娠中は、普段より一層健康に気をつけなければなりません。

特に貧血、妊娠高血圧症候群、妊婦糖尿病などの病気は、お腹の赤ちゃんの発育に影響し、

母体の健康を損なうことがあります。

妊婦検診を受けることで、病気などに早期に対応することができます。

 

妊婦検診では、正常な妊娠経過の場合、健康保険が使えません。

従って自費での診療となります。

※自治体からの少子化対策助成制度があります!

貧血や出血、便秘のお薬などは健康保険が使えますので、保険証は必ずお持ち下さい。

※指示がありましたら、母子手帳をもらいに行ってください。

 

千葉県内の母子手帳には「別冊」が付いています。

これは、診察、一般血液検査、貧血、B型肝炎、C型肝炎、子宮がん検査、乳幼児健診に使用できる

「受診券」が入っています。

これらの他に、自費で行う検査も受診券を使用する検査と同時に行いますので、

診察の際には必ず「別冊」をお持ち下さい。

また、千葉県以外の母子手帳をお持ちの方は、受付までお問い合わせください。

「出産一時金直接払い」も行っておりますので、書類をお持ち頂ければ手続きいたします。

 

●診療は原則として予約制ですが、分娩によりお待ちいただく場合もございますので、予めご了承ください。

●診察時のエコーは4Dエコーを行っております。

 

トレナビ ファミール産院 君津

http://www.tre-navi.jp/famil

トレたて ファミール産院 君津

http://www.tre-navi.jp/toremach/?cat=2212

《 トレナビ Facebook 》

https://www.facebook.com/treadnavigation

 

☆お問い合わせ☆

医療法人社団マザー・キー ファミール産院 君津

0439-57-1135