日々の労使問題の疑問に即回答!低コストで安心のネット顧問

一南経営サポート

一南経営サポート トップ >>>  

 

ネット顧問とは

「セカンド・オピニオン」とは、直訳すれば第二の意見ということです。

具体的には、診断や治療方針について主治医以外の医師の意見をいいます。

労働基準法など法律の世界でも、複雑化する労使問題によりセカンド・オピニオン的な発想が必要な時代になってきています。

 

「とは言っても顧問労務士を2名にするのは…。」

「労務管理に関する疑問を気軽に聞ければなぁ…。」

と悩んでいる経営者の方には「ネット顧問」が最適です。

日々の労使問題等で疑問があれば、即質問でき、即回答しております。

 

またネット顧問先には、国家資格者である社会保険労務士が労働基準法、助成金、人事、賃金制度、

コスト削減策、労務管理、その他有益な最新情報が掲載された「いなほメール」を配信しております。

いなほメール本文中には、経営者としてワンランクレベルアップするための様々なコンテンツ等をご用意しております。

 

ネット顧問のシステム

・格安(月々4,320円、登録料初回のみ10,800円)で様々な情報を毎日いなほメールにて配信(月~金)

・メール・FAXによる年中無休の労務管理・社内トラブル相談受付

・自社PRをいなほメールに掲載

・会員専用の労務管理様式を無料ダウンロード

・ネット顧問同士の業務マッチングを弊社が推進

・セミナーへ会員価格での参加

・無料お試し会員終了後、1週間以内に登録した場合には様々な角度から経営者と従業員の考え方や

方向性のギャップを知ることができる、当社オリジナルソフト「ギャップ診断(定価30,240円)」をプレゼント。

 

「トラブルが発生したらご連絡下さい。」…そういった受身の顧問契約ではありません。

弊社が配信する「いなほメール」の最新情報で経営者の方には常に労使間のリスクを感じていただき、

企業メリットの向上、事前回避にお役立ち頂ければ幸いと考えております。

 

まずは無料お試し会員制度を!

 

現在約200社の会員様がご利用されています。

お客様が充分に納得してからお申込みできるよう、1週間の無料お試し会員制度をご用意しております。

是非お試しください。