保津川下り~江戸時代から続く世界の舟下り~

亀岡市

川くだり

 

急流と穏やかな淵を繰り返しながら、京都・嵐山まで約16kmの渓谷を約2時間で下る、スリルに富んだ豪快な舟下り。
山桜やまぶしい新緑、イワツツジ、紅葉、そして雪景色…四季を通して美しい景色が楽しめます。

慶長11年(1606)、豪商・角倉了以が木材、米、薪炭などといった丹波地方の産物を京へ送るため、産業水路として開いた保津川。
現在は観光川下りの名所として、国内外の人々から注目されています。
水しぶきを浴びながら、船頭のユニークなガイドや、奇岩・奇石を楽しんでください。

http://www.city.kameoka.kyoto.jp/kankou/m/hodugawa.html

トレたて 亀岡市
   http://www.tre-navi.jp/toretate/?cat=264