お菓子の王国を探検!「スイーツ展」・名古屋市

名古屋市

sweets

(画像提供:中京テレビ放送株式会社)

 

なぜ、スイーツは人々を幸せな気持ちにさせるのか?

 

「お菓子の王国」に見立てた会場で、楽しみながら
スイーツにまつわる”ひみつ”を解明していく、
「スイーツ展」が開催されます。

会場内は、それぞれにかわいい名前がついた
8つの世界観に分かれています。

 

<お菓子の王国>
sweets_4
渡辺おさむ「Sweet castle」
(画像提供:中京テレビ放送株式会社)

巨大なキャンディアーチをくぐった先に、お菓子の王国が広がります。

 

<考える人のチョコレート屋さん>
sweets_3
渡辺おさむ「Im thinking」
(画像提供:中京テレビ放送株式会社)

「考える人」のチョコレートアート。
このゾーンでは、カカオからチョコレートが出来るまでをご覧いただけます。

 

<魔女のケーキ屋さん>
辻口博啓をはじめとする有名パティシエ直筆のケーキデザイン画や、
アンティークのお菓子型などが展示されています。

 

<マルシェ>
パリの街角をイメージしたゾーン。
スイーツには欠かせない、砂糖の「?」にせまります。

 

<お菓子の図書館>
まるで外国の図書館のよう。
お菓子にまつわる絵本や、おしゃれなスイーツの洋書がいっぱい!

 

<どうぶつの森>
sweets_2
渡辺おさむ「Unicorn」
(画像提供:中京テレビ放送株式会社)

現代アート界のスイーツ王子・スイーツデコアーティスト渡辺おさむの
アイデアと技術がつまった動物たちが大集結。

 

<お菓子のおうち>
sweets_5
田中智「お菓子の家」
(画像提供:中京テレビ放送株式会社)

子供のころに憧れたお菓子の家。
パティシエが考える本物のお菓子の家や、
ミニチュアサイズのお菓子の家が楽しめます。

 

<小さなお菓子の世界>
sweets_6
田中智「4種のタルト」 写真撮影:yokota kimito
(画像提供:中京テレビ放送株式会社)

本物そっくりな小さなお菓子。
驚きのクオリティーを、ぜひご覧ください!

 

≪開催概要≫
◆期間
  2018年11月23日(金)~2019年2月11日(月)

◆会場
  名古屋市科学館
    愛知県名古屋市中区栄二丁目17番1号
    芸術と科学の杜・白川公園内

◆開館時間
  9:30~17:00(入場 16:30まで)

◆入場料
  <前売> ※11月22日(木)まで
   一般     1,200円
   高校・大学生  600円
   小・中学生   300円
  <当日>
   一般     1,400円
   高校・大学生  800円
   小・中学生   500円

◆チケット販売
   https://www.ctv.co.jp/event/sweets/ticket/

◆主催
  名古屋市科学館
  中京テレビ放送

 

詳細はこちらをご覧ください。

<公式サイト>https://www.ctv.co.jp/event/sweets/
<Twitter>https://twitter.com/sweetsten2018

 

 

トレたて 名古屋市
   http://www.tre-navi.jp/toretate/?cat=1541