家原遺跡公園(えばらいせきこうえん)

宍粟市

雪山

 

宍粟市一宮町北部の三方盆地を一望できる河岸段丘の上に営まれた、縄文時代から中世にかけての大規模な複合遺跡です。複合遺跡としては、西日本最大級で、縄文、弥生、古墳、中世(平安・鎌倉)の4つに村を分けて、ここで実際に発掘された遺構を元に、それぞれの時代の住居を忠実に復元しています。公園内にある宍粟市歴史資料館では、さらに奥深い歴史文化に触れることができます。そのほか公園内には、竹わら工房、木の工房、土の工房の体験工房棟があり、竹・わら細工、木工ろくろや木彫り、陶芸などのものづくり体験もできます。

http://www.shiso-kankou.jp/castle.html

トレたて 宍粟市
   http://www.tre-navi.jp/toretate/?cat=943