「やまなし水素エネルギーフェア」・甲府市

甲府市

2018wa-kushopchirashi_page-0001 2018wa-kushopchirashi_page-0002

(画像提供:山梨県庁) 

 

山梨県には、米倉山や山梨大学をはじめ、多くの水素・燃料電池の研究拠点が集積しています。
こうした本県の強みを生かした取り組みや、次世代のクリーンエネルギーである水素について、
県民のみなさんに理解していただくため、水素シンポジウムや米倉山での研究成果の報告会を
開催します。

 

☆開催日
2019年7月30日(月)・31日(火)

 

☆会場
山梨県立図書館
(山梨県甲府市北口2-8-1)

 

☆水素・燃料電池ワークショップ
時間 10:00~12:00
場所 県立図書館多目的ホール(2F)
対象・定員:小中学生30名 参加者事前予約 先着順
参加費 無料
内容
1.県立科学館の「おうじ」によるサイエンスショー「水素の秘密」
2.水素を使って燃料電池模型自転車を走らせよう!
3.燃料電池自転車に乗ってみよう!
4.まとめ

ワークショップ参加にあたってのお願い
・小学生は保護者の同伴が必要です。
・中学生のみで参加する場合は、保護者からの燃料電池自動車の同意書を必要とします。
・屋外の活動がありますので、帽子と水筒をご用意ください。

 

☆詳細とワークショップのお申込みはこちらをご覧ください↓
https://www.pref.yamanashi.jp/energy-seisaku/2018suiso-fair.html

 

地域応援企業とは?
http://www.tre-navi.jp/new-test/whats_chiikiouen.php

 

《 トレナビ Facebook 》 
https://www.facebook.com/treadnavigation

トレたて 甲府市
   http://www.tre-navi.jp/toretate/?cat=1397