沖縄県名護市公式キャラクター「名護親方(なぐうぇーかた)」

名護市

画像大

「名護親方(なぐうぇーかた)」

六諭衍義を活用し、他地域にはない「名護らしさ」「名護の魅力」を広く発信することができることが期待され、「名護親方(なぐうぇーかた)」が名護市公式キャラクターデザインとして認定されました。

「名護親方(なぐうぇーかた)」中国名で程順則(ていじゅんそく)は1663年に久米村で生まれ、沖縄名を寵文(ちょうぶん)といいます。
1728年に名護間切の総地頭(今の市長)となり、名護親方と呼ばれるようになりました。政治家、学者、教育者としても知られています。
彼は、また文学者、教育者としても名高く、漢詩集を出したり、1718年には琉球で初めての学校「明倫堂(めいりんどう)」を設立している。

 

トレたて 名護市
   http://www.tre-navi.jp/toretate/?cat=1042