和歌山市のゆるキャラ

和歌山市

https://youtu.be/go75qvOiE6I

和歌山市にゆるキャラがいるのはご存知でしょうか?

今回は和歌山市役所に所属するゆる­キャラを主に紹介します。

(2015/03/24 に公開)

 

まずは和歌山市観光キャラクター「吉宗くん」

誕生日は10 月21 日(年齢不詳)。 好きな食べ物は和歌山のグルメ(特に和歌山ラーメンは大好物!)

吉宗くんのず~っと昔のおじいちゃんは、かの有名な「八代将軍吉宗公」。(らしい・・­・)

愛犬「ハチ」と一緒に和歌山市を案内するよ~!

 

次に和歌山市ごみ減量推進キャラクター「リリクル」

ひとりひとりのごみ減量への取り組みを見守っている妖精です。

リリクルの使命は「3Rを推進して和歌山市のごみを減量する」こと。

3R(リデュース、リユース、リサイクル)から「リ」「リ」「クル」の文字を取って名­づけられました。

頭に和歌山市の花である「つつじ」をのせて、「R」のボールを持っています。

ふわりふ­わりと飛びながら?いつまでも和歌山市がきれいな町であるようにと願っているよ!

 

そして、子育てひろばマスコットキャラクター「こぴちゃん」

こぴちゃんは、子育てひろばの中で生まれたキャラクターです。

体が「ひ」、あたまが「ろ」、手足が「バ」となっていて、全身で「ひろば」を表してい­ます。

子育てひろばとは、0歳から幼稚園・保育園に就園する前の子どもと保護者の交流ひろば­です。

ひろばではみんなで楽しく遊べます!子どもとじっくり向き合えます!子どもと一緒に学­び合えます!

こぴちゃんはひろばで大人気。みんな、こぴちゃんに会いに子育てひろばに来てください­ね!

 

最後に、「紀の国わかやま国体」「紀の国わかやま大会」マスコット「きいちゃん」

和歌山を表す「紀の国」「紀伊国」と「紀州犬」の頭文字「き」をとって親しみやすく「­きいちゃん」と名付けられました。

紀州犬をモチーフにした元気いっぱいのマスコット。

体の緑色のマークは、和歌山の頭文字Wと豊かな緑を表現。

生まれ育った和歌山の自然とスポーツが大好き!

いろんなことにチャレンジして、たくさんの人と友だちになりたいと思っています。

 

和歌山市で活躍するゆるキャラたち。みんなで和歌山市を盛り上げていきます!

まちで見­かけたらぜひお声掛けください!(基本的に話せませんが…)

 

《トレたて 動画特集》
http://www.tre-navi.jp/portal/rs_movie.php
《 トレナビ Facebook 》
https://www.facebook.com/treadnavigation

トレたて 和歌山市
   http://www.tre-navi.jp/toretate/?cat=1169