和歌山で『梅干しの種飛ばし』No.1決定戦を開催! 

みなべ町商工会青年部による、梅干しの種飛ばしNo.1を決めるイベント『「やにこいフェスタ」~

梅干しの種とばし in みなべ ~』が開催されます。

 

LL_img_119469_1

 

みなべ町初!全国募集の梅干しの種飛ばしNo.1決定戦
「紀州南高梅」の生産地として全国的に知られる梅の生産量日本一の「和歌山県日高郡みなべ町」。
現代と違い娯楽の少ない時代から、同町では「梅干しの種飛ばし」や「梅干しの種人形作り」など、

梅干しの種を使った地域特有の様々な趣味・娯楽が生まれました。
現代でも、様々なイベントにおいて何かにつけて行われる「梅干しの種飛ばし競争」。
そこで、みなべ町商工会青年部では、この「梅干しの種飛ばし」を一つの地域の宝として考え、

全国的にアピールし、地域を盛り上げていきます!

 

単純明快!実は奥深い?種飛ばし
“梅干しの種を口で吹き飛ばすだけ”。一見単純で簡単に思うこの競技ですが、実際にやってみると

意外と本気になるが思ったように飛ばせず、意気消沈するのが「梅干しの種飛ばし」。

「舌の側面を巻き筒状にして飛ばす」「種を縦回転させて飛ばすとよく転がる」「飛ばす角度は斜め45度」

など、遠くに飛ばす技術は諸説ありますが、どれも眉唾もの?
偶然、肺活量の多い大人よりも子供の方が飛距離があったりするのが、この競技の面白いところでも

あります。

 

「一目百万、香り十里」満開の梅の花咲き誇る2月にイベント開催
「一目百万、香り十里」として名高い日本一の梅の里「紀州南部梅林」。

平坦な観梅道で散策がしやすい「岩代大梅林」。梅の花咲き誇る2月にイベントを開催し、観梅シーズン

真っ只中のこの時期に、花見がてら全国多くの方々にイベント参加を呼びかけています♪

 

 「やにこいフェスタ」~ 梅干しの種とばし in みなべ ~ 
日時    :2017年2月12日(日)午前9時00分~
最高賞金  :現金30万円
実施場所  :みなべ町役場駐車場(和歌山県日高郡みなべ町芝742番地)
参加競技  :個人分門(小学生の部、中高生の部、一般の部)
団体部門(3人1組 18歳以上の参加者必須)
参加費   :小中高生 200円、一般 500円、団体部門1チーム 500円
当日受付  :2017年2月12日(日)9:00~
参加人数  :700名
参加者多数の場合は抽選、参加者少数の場合は締め切り後も受付可。

 

・参加者全員にみなべ町公認記録「認定書」贈呈
※ 団体部門出場の方はチームの記録として認定書を贈呈します。

 

【競技参加申込方法】
チラシ添付「事前申込書」郵送
▽事前申込書ダウンロード
http://minabe.info/tanetobasi.pdf
▽みなべ町商工会ホームページ
http://minabe.info/

 

【同日開催】
第2回 UME-1グルメ甲子園 in 梅の里みなべ
日時  : 2017年2月12日(日)10:00~15:00
実施場所: みなべ町保健福祉センター特設会場
URL   : http://www.town.minabe.lg.jp/docs/2015110900018/

 

 

《 トレナビ Facebook 》
https://www.facebook.com/treadnavigation


全国とれたて情報 >> 和歌山県 >> みなべ町 >> 和歌山で『梅干しの種飛ばし』No.1決定戦を開催!