見て触れて五感で楽しむ「水戸市植物公園・薬用ハーブ園」オープン!

mito

(画像提供:養命酒製造株式会社)

 

開園30周年を迎える茨城県水戸市植物公園に今春「水戸 養命酒薬用ハーブ園」がオープンしました。

水戸市は歴史的に徳川光圀公の時代から、薬草と深い関わりを持つ地域です。

このたび、水戸市と協定を締結している「養命酒製造」が薬草を活用した官民協働事業として、

新しく40種類のハーブを栽培、見て触れて、香りを感じ、五感で楽しむ薬用ハーブ園を誕生させました。
体によい薬膳カフェも併設されていますので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 mito3mito4

(画像提供:養命酒製造株式会社)

 

《水戸 養命酒薬用ハーブ園 概要》

 

■住所: 水戸市小吹町504 「水戸市植物公園」内

 

■電話: 029-243-9311

 

■ホームページ  http://www.mito-botanical-park.com/

 

■内容:  過去と未来をつなぐ2つのエリアから構成されています。

 

「江戸時代の水戸藩にまつわる薬草エリア」

 

「ハーブガーデンエリア」
目で楽しむ、触って楽しむ、香りを楽しむハーブなど暮らしに取り入れやすい様々なハーブを約40種類栽培しています。このハーブガーデンエリアには、葉を摘んでもよいコーナーを設けました。そっと葉を摘み揉むと、ハーブの香りが周囲に広がります。

 

■「水戸 養命酒薬用ハーブ園」開園イベント:

 

「春のパークヨガ&ハーブティーの会」
花や緑に囲まれた芝生の上で、 ヨガとハーブティーで心も体もリラックスできるイベントを開催。
日 時: 5月14日(日) 9:30受付 10:00開始~11:30終了予定 ※雨天中止
場 所: 水戸市植物公園 芝生園

 

「フォト講座とハーブピクニックの会」 ※内容は変更の可能性があります。
植物や風景の撮り方のコツをプロカメラマンから学ぶイベントを開催。ハーブティーやランチボックスも提供。
日 時: 6月24日(土)10:00~13:00
場 所: 水戸市植物公園 芝生園

 

※お申し込み方法等、イベント詳細はホームページをご確認ください。
http://www.city.mito.lg.jp/000271/000273/000286/000353/p017493.html

 

《 トレナビ Facebook 》
https://www.facebook.com/treadnavigation


全国とれたて情報 >> 茨城県 >> 水戸市 >> 見て触れて五感で楽しむ「水戸市植物公園・薬用ハーブ園」オープン!