【本巣市PR動画】木知原 地蔵祭り

(2017/08/10 に公開)

 

木知原(こちぼら)地区でおよそ400年前から続くとされる地蔵祭り。
戦争によって一時中断されましたが、子ども会を中心に復活し、今に続いています。

 

地蔵は子どもを守る神として徳川吉宗の時代に設置されました。
昔は、稲などにつく疫病が入ってこないようにと、
村の守護を祈願する想いを込めて村の入り口に置かれていました。

 

祭りは、太鼓を中心に音頭を取りながら周りを笛で囲み、
演奏しながら集荷場から地蔵前まで練り歩きます。
笛や太鼓の練習は1か月程前から行われます。
祭りの終焉には南北およそ50メートルに連なる提灯を下ろし、
参加者はそれぞれ持ち帰って先祖の墓に飾ります。
2017年7月撮影。
撮影から編集まで市職員が行っています。

 

本巣市PR動画
https://www.youtube.com/playlist?list=PLCBWTagDhEzHRgZ760CqQyWIQCvt9HwMo

 

本巣市ホームページ
http://www.city.motosu.lg.jp/

 

本巣市の移住・定住施策
http://www.city.motosu.lg.jp/shisei/plan/iju/

 

 

《トレたて 動画特集》
http://www.tre-navi.jp/portal/rs_movie.php
《 トレナビ Facebook 》
https://www.facebook.com/treadnavigation


全国とれたて情報 >> 岐阜県 >> 本巣市 >> 【本巣市PR動画】木知原 地蔵祭り