秋の行楽・祭典特集☆旧古河庭園「秋のバラフェスティバル」

akibara

(画像提供:東京都庁)

 

東京都・旧古河庭園では、「秋のバラフェスティバル」が開催されます。

秋のバラは、香りや色彩を長い期間お楽しみいただけます。
期間中は、音楽会やバラの折り紙教室等の催しもご用意されています。
大正初期に建てられた重厚な洋館と、色とりどりのバラが咲き競う洋風庭園で、
バラの美しさをご堪能ください♪

 

akibara3 akibara2 akibara4

(画像提供:東京都庁)

 

日 時: 平成29年10月7日(土)~10月22日(日)9:00~17:00(最終入園は16:30)
内 容:
●秋バラの音楽会 ※雨天中止
日 時:10月14日(土)・10月21日(土) 各日12:00~、15:00~(各回約30分)
場 所:旧古河庭園 洋館横芝生広場
内 容:通常は立ち入ることができない芝生広場を開放し、秋バラの香りを感じながら素敵な演奏をお楽しみになれます。
参加費:無料(入園料別途)
●庭園ガイド ※雨天中止
日 時:秋のバラフェスティバル期間中(各回約60分)
月曜~金曜日 各日14:00
土曜・日曜日・祝日 各日11:00、14:00
集 合:旧古河庭園 サービスセンター前
内 容:庭園ガイドボランティアが日本庭園を中心に園内をご案内します。
参加費:無料(入園料別途)

 

●バラの折り紙教室 ※雨天中止
日 時:10月8日(日) 10時00分~10時30分、11時00分~11時30分
※開始15分前より受付
※所要時間約30分
場 所:旧古河庭園 馬小屋前 特設スペース
内 容:折り紙でバラづくりをお楽しみいただきます。
参加費:無料(入園料別途)
定 員:各回20名(先着順)

 

《旧古河庭園について》

武蔵野台地の斜面と低地という地形を活かし、北側の小高い丘には洋館を建て、斜面には洋風庭園
そして低地には日本庭園を配したのが特徴です。
数少ない大正初期の庭園の原型を留める貴重な存在で、和洋の見事な調和を実現している

秀逸で代表的な事例であり、また、現存する近代の庭園の中でも、極めて良好に保存されている

数少ない事例として重要であるとして、平成18年1月26日に国の名勝指定を受けました。

 

開園時間:9:00~17:00(最終入園は16時30分)

休園日:12月29日~1月1日

住 所:北区西ヶ原1-27-39
入園料:一般 150円 65歳以上 70円 ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

問い合わせ先: 旧古河庭園サービスセンター 電話 03-3910-0394

 

ホームページ
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index034.html

 

《 トレナビ Facebook 》

https://www.facebook.com/treadnavigation


全国とれたて情報 >> 東京都 >> 秋の行楽・祭典特集☆旧古河庭園「秋のバラフェスティバル」