秋の行楽・祭典特集☆醒井養鱒場「紅葉ます祭」を開催します

masu
(画像提供:滋賀県庁)

 

醒井養鱒場は、豊富な湧き水を利用して琵琶湖固有種のビワマスをはじめとする
マス類の養殖や試験研究を担う施設であり、湖北地域を代表する観光スポットでもあります。

 

このたび醒井養鱒場において、県民の皆様に醒井養鱒場を知っていただき、
ビワマス等のマス類の認知度向上や消費拡大、養鱒事業に対する
ご理解を深めていただくことを目的として、醒井養鱒場「紅葉ます祭」
下記の通り開催いたします。

 

平成22年に開始し今年で8回目を迎えるこの祭は、
毎年約1,500人の入場者で賑わう恒例のイベントとなっています。

 

当日はビワマス料理の試食、釣り・塩焼き・餌やりの体験、キッズコーナー、
ビンゴゲーム等を行います。

 

なお、10月1日よりJR醒ヶ井駅~醒井養鱒場の路線バスが廃止になっていますので
ご注意ください。

 

 

醒井養鱒場「紅葉ます祭」

日時  :  平成29年(2017年)11月12日(日)10時00分~15時00分
場所  :  醒井養鱒場(米原市上丹生 TEL 0749-54-0301)
入場料金  :  大人 500円 / 高校生・大学生 300円 / 中学生以下 無料
駐車料金  :  無料(当日のみ)
内容  :  ビワマス料理の試食、釣り・塩焼き・餌やりの体験、キッズコーナー、ビンゴゲーム等
(詳細は別添チラシ(PDF:1,640KB)参照)
主催  :  滋賀県漁業協同組合連合会、醒井養鱒場観光企業組合
後援  :  滋賀県

 

 

《 トレナビ Facebook 》
https://www.facebook.com/treadnavigation


全国とれたて情報 >> 滋賀県 >> 秋の行楽・祭典特集☆醒井養鱒場「紅葉ます祭」を開催します