秋の行楽・祭典特集☆「喚起 ムサビアートサイト2017」を開催

musabi
(画像提供:学校法人武蔵野美術大学)

 

【公園が美術館に変身!】
都立武蔵国分寺公園で「喚起 ムサビアートサイト2017」を開催

 

 

武蔵野美術大学(東京小平市、学長 長澤忠徳)は、学生主体による野外展覧会
「喚起 ムサビアートサイト2017」2017年11月11日(土)から26日(日)にかけて、
都立武蔵国分寺公園で開催いたします。

 

【「ムサビアートサイト」とは?】
本学学生有志により運営されてきた野外展覧会です。
1987年に小平市で開催された「小平野外彫刻展」を皮切りに、時代に即して
名称や会場を変えつつ、約30年に渡る歴史を刻んできた伝統のあるものです。
今年度は「喚起」をテーマに、人々が集う公園という空間を変化させ、
非日常的な感覚を呼び起こすという目的のもと、約30点の作品が集まりました。
会期中には、親子で楽しめるワークショップやイベント、作家自身の解説による
作品鑑賞ツアーなども開催予定です。

 

【詳細】

 ■ 名称  :  喚起 ムサビアートサイト2017
 ■ 日時  :  2017年11月11日(土)~26日(日)10:00-16:00
 ■ 会場  :  都立武蔵国分寺公園 円形広場(東京都国分寺市泉町2-1-1)
 ■ アクセス  :  JR中央本線・西武国分寺線 国分寺駅 徒歩10分
  JR中央本線・武蔵野線 西国分寺駅 徒歩7分
 ■ 入場料  :  無料(一部イベントは有料)
 ■ 主催  :  ムサビアートサイト2017実行委員会
 ■ 後援  :  国分寺市、武蔵野美術大学
 ■ webサイト  :  http://mauartsite2017.strikingly.com/
 ■ SNS  :  facebook https://www.facebook.com/Sculand
  twitter https://twitter.com/mauartsite
 ■ e-mail  :  sculand2017@gmail.com

 

<関連イベント>
(1)「作品鑑賞ツアー」:出品者本人に作品のコンセプトなどを話してもらいます

 ■ 日時  :  2017年11月12日(日)、26日(日)14:30-
 ■ 参加料  :  無料

(2) 「動物かくれんぼ」:公園の中にいる動物たちを探してみよう!

 ■ 日時  :  展覧会期間中常時開催
 ■ 参加料  :  無料

(3)「お絵かきフラッグを作ろう!」:公園の中にオリジナルフラッグを飾ろう!

 ■ 日時  :  2017年11月12日(日)11:00-15:00(14:30受付終了)
   ※「みんなで公園ピクニック」内のイベントとして実施
  2017年11月18日(土)、19日(日)12:00-14:30(30分×5回)
   ※「ぶんぶんウォーク」内のイベントとして実施
 ■ 参加料  :  100円

 

 

《 トレナビ Facebook 》
https://www.facebook.com/treadnavigation


全国とれたて情報 >> 東京都 >> 秋の行楽・祭典特集☆「喚起 ムサビアートサイト2017」を開催