食もよし!お風呂もよし!冬は臼杵で決まり!「ふぐ料理」「温泉」

大分県

fugu

(画像提供:大分県)

 

冬の味覚到来! 厚切りふぐ刺し・ふぐ鍋と温泉が堪能できる臼杵市

 

大分県臼杵市は、味噌・醤油や地酒などの醸造の町であり、
国宝の臼杵石仏や二王座歴史の道を代表とする城下町の町並みが残っている歴史と文化の町。

 

中でも、今も大分県人の楽しみとして伝わる食文化がふぐ料理です。
流れの早い豊後水道で育った臼杵産のふぐは、引き締まった身を持ちます。
他とは違い、新鮮なうちに料理するのが臼杵の料理法。
新鮮なふぐの身は薄引きにすることができません!なので刺身は肉厚に。
身の歯ごたえを楽しむことができます。
淡白な身と油の相性が抜群の唐揚げやふぐ皮も肴に最高。

 
そして、まさに今、食べたいのが『ふぐちり』

出汁がはられた鍋にふぐのアラを入れて一煮立ちさせ、
野菜などの具材を入れ、県の特産のカボスがたっぷりと使われた各店自慢のポン酢に、
もみじおろしやネギといった薬味を入れて待ちます・・・。
火が通ったら一口。
爽やかな香りと酸味を持つポン酢とふぐの旨味が口の中一杯に広がり、
骨についている身もプリプリ!後は雑炊にして、ふぐの上品な味わいが溶け出した出汁を残さずにいただきます。

臼杵にはふぐ料理を提供する店が数十軒、また、大分市内にも臼杵のふぐを扱う店が何軒もあります。

 

おなかがいっぱいになったら温泉へ…。

fugu2

(画像提供:大分県)

 

「臼杵 湯の里」は旅館・食事処・温泉施設から成る複合施設。
これ以外にも仏像が80体を集めた大仏殿があり、独特な雰囲気。
温泉施設部分が、「臼杵 湯の里 薬師の湯」で、男女別の内湯と貸切風呂、

他に貸切風呂4ヶ所(内湯2露天風呂2)があります。

自家源泉(ナトリウムー塩化物温泉)かけ流し

源泉は1330mの大深度から動力浮揚しており、僅かに黄緑色、なめらかな感触で
口に含むと少しの塩味、しばらく浸かってると泡が付き始め最高です!

 

食もよし!お風呂もよし!冬は臼杵で決まり!

 

●臼杵 湯の里
【住所】 〒875-0064 大分県臼杵市大字深田字中対田11組
【TEL】 0972-65-3711

 

●臼杵市ふるさと建設部おもてなし観光課
【住所】 〒875-0041 大分県臼杵市臼杵100番地2
【TEL】 0972-64-6080

 

大分県ホームページ
http://www.pref.oita.jp/

 

《 トレナビ Facebook 》
https://www.facebook.com/treadnavigation

トレたて 大分県
   http://www.tre-navi.jp/toretate/?cat=46