熊本オリジナル品種「ゆうべに」「ひのしずく」イチゴ狩り

熊本県

kuma

(画像提供:熊本県) オリジナル品種”ひのしずく”

 

イチゴの生産量が全国第3位の“くまもとの赤”の代表食。

イチゴ狩りはじまってます!!

甘くておいし~いイチゴを食べ比べできちゃう熊本のイチゴ狩りスポット2選をご紹介します。

 

kuma2

(画像提供:熊本県)

 

●やっとみつけた!とっておきのイチゴ畑
「水の生まれる里」南阿蘇村の地下50mを流れる阿蘇の湧き水で育てたイチゴが食べられる農園です。
熊本県が開発した新品種で、大つぶで甘味と酸味のバランスがとれていることが特徴の“ゆうべに”

も食べられます。
その他、紅ほっぺ・ひのしずく・おいCベリー・かおり野も育てていて、食べ比べが可能です。


住所: 熊本県阿蘇郡南阿蘇村両併281
TEL: 090-8397-9038
HP:  http://www.onyx.dti.ne.jp/~totteoki/index.html
イチゴ狩り開園期間: 12月~5月
営業時間: 9時30分~17時00分

 

 

kuma3

(画像提供:熊本県)

 

●観光農園 吉次園
吉次園は熊本市にある様々なフルーツ狩りが楽しめる観光農園です。
敷地面積2,400坪、イチゴの苗45,000本を栽培していて、熊本県内最大級のイチゴ狩りスポットです。
栽培農家が非常に少なく、熊本県外はもちろん、県内でも滅多に出会えない貴重な希少いちご

「紅あやね」のほか、さちのか、ゆめのか、ほのか、よつぼしなど様々な品種のイチゴの中から、
その時期に合った美味しい品種を食べ比べることができます。

住所: 熊本県熊本市北区植木町木留556-1
TEL:  096-273-2544
HP:  http://www.kichijien.jp/
イチゴ狩り開園期間: 12月~5月
営業時間: 10時~17時

 

 
●他にもあります!くまもとが誇るオリジナル品種”ひのしずく”
熊本には“ゆうべに”の他にも “ひのしずく”という代表的なオリジナル品種があります。
熊本県のいちご栽培は、 昭和40年代に産地化が図られ、 全国有数の産地となりました。
熊本のオリジナル品種“ひのしずく”は、 鮮やかな赤色と上品な甘味、
みずみずしく果汁たっぷりの芳酵な味わいで、 高級いちごとして多くの人から愛されています。

 

《 トレナビ Facebook 》
https://www.facebook.com/treadnavigation

トレたて 熊本県
   http://www.tre-navi.jp/toretate/?cat=45