大規模事業の完成に至る経緯などが分かる!「香川県の挑戦 昭和のビッグプロジェクト3-瀬戸大橋と記録資料-」 開催

香川県公式

wyp1sq180313162135_f01-1

(画像提供:香川県庁)

 

 4月10日(火)から 6月24日(日)までの間、 香川県立文書館で、

瀬戸大橋に特化された、大規模事業の完成に至る経緯・関連事業などを広く紹介する

企画展「香川県の挑戦 昭和のビッグプロジェクト3-瀬戸大橋と記録資料-」が開催されます。

 

 

アーカイブズ(archives)とは、文書館又は記録資料を意味します。

香川県立文書館では、歴史資料として、重要な公文書・古文書・行政資料について、

移管を受け、又は収集し、整理・保存を行い、広く県民の利用に供するとともに、

これらに関する調査研究を行っています。

 

昨年の展示は、「香川県の挑戦 昭和のビッグプロジェクト -番の州・瀬戸大橋・香川用水-」で

昭和30・40年代の高度経済成長期を中心とする大規模事業、

続いて「香川県の挑戦 昭和のビッグプロジェクト2 -交通体系の整備-」では

昭和50・60年代の瀬戸大橋・四国横断自動車道・新高松空港の三大プロジェクトを

中心に取り上げました。

 

この度の第3弾では、昭和63年4月10日の瀬戸大橋開通から今年が30周年にあたることから、

当館所蔵の約3千点に及ぶ瀬戸大橋の記録資料(アーカイブズ)の中から

公文書・行政資料を中心に、瀬戸大橋に特化して、大規模事業の完成に至る

経緯・関連事業等を広く紹介します。

 

 

◇ 開催期間

  4月10日(火)~ 6月24日(日)
  ※休館日:毎週月曜日、祝日、5月1日、6月4日~6月8日<資料整理期間>

◇ 開館時間 

  9時~17時

◇ 観覧料

  無料

◇ 主催

  香川県立文書館

◇ 会場

 香川県立文書館 1階展示室

 〒761-0301
 香川県高松市林町2217番地19
 電話 087-868-7171 Fax 087-868-7198

◇ アクセス

 車をご利用の方

  無料駐車場があります。(390台駐車可 図書館共用)

 電車をご利用の方

  ことでん太田駅で下車し、ことでんバス「太田駅サンメッセ線」に乗り換え

  →「県立図書館・文書館前」下車

 バスをご利用の方

  JR高松駅、ことでん瓦町駅から、ことでんバス→

  (65)レインボー サンメッセ 川島・フジグラン十川行き →「県立図書館・文書館前」下車

◇ 展示資料

 35件

◇文書館ホームページ

  http://www.pref.kagawa.lg.jp/bunshokan/

 

ダウンロード

 企画展チラシ(表面)(pdf形式 512 KB)

 企画展チラシ(裏面)(pdf形式 433 KB)

 主な展示資料(pdf形式 234 KB)

 

担当課

 総務部 文書館

お問い合わせ

 電話:087-868-7171

 FAX:087-868-7198

 

香川県 ホームページ

(http://www.pref.kagawa.lg.jp/index.shtml)

香川県立文書館 ホームページ

(http://www.pref.kagawa.jp/bunshokan/index.html)

 

 

《 トレナビ Facebook 》
https://www.facebook.com/treadnavigation

トレたて 香川県公式
   http://www.tre-navi.jp/toretate/?cat=2961