春・桜・出会い特集☆金木桜まつり

五所川原市

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

春の北津軽最大のイベント

昭和39年からゴールデンウィークを中心に開催され、30万人以上の観光客が県内外から訪れます。

園内にはソメイヨシノを中心に北海道松前から移入された里桜など約1,500本もの桜と

約1,800本の黒松の老木が芦野湖畔に広がり、湖面に見事なコントラストを見せています。

 

開催日

平成30年4月29日(日)~5月6日(日)

 

ボンボリ点灯時間

17時~21時

 

入園料・イベント観覧料

無料

 

駐車場料金

普通車800円、マイクロバス1,500円、大型バス(30人以上)2,500円

 
園内露店数

約100店舗

 

P1110375-thumb-300xauto-2307P1100219-thumb-300xauto-2314

桜のトンネルを通る津軽鉄道       作家太宰治が幼少の頃に好んで遊んだ場所

 

 

お問い合わせ先>  金木商工会 0173-52-2611

 

イベント内容の詳細はこちらをご覧ください。↓

http://www.aomorishokoren.or.jp/shokokai/kanagi/cat482/

 

《 トレナビ Facebook 》

https://www.facebook.com/treadnavigation

トレたて 五所川原市
   http://www.tre-navi.jp/toretate/?cat=111