火渡りで厄除けと健康祈願。「高野山不滅聖燈の火渡り」館山市

館山市

image

 

【開催日程】2018年5月27日(日)13時30分~ 厳行

【場所】高野山真言宗 安房高野山 妙音院(千葉県館山市上真倉1689)

 

火渡りについて

 

火渡りとは、修験道に伝わる秘法で、正式には火生三昧法(かしょうざんまいほう)と申します。

妙音院では古来より修行され伝わっております。
火(仏の知恵の火)の上を歩くことによって、煩悩を焼き尽くし、自身再生を意味します。

自分自身のこころの修行、厄祓い、無病息災などを祈願いたします。

 

当山では、一年に一度。五月の大祭時のみ「高野山の不滅の聖燈」にて火渡り行を行っております。

 

火生三昧の秘法…

 

柴燈護摩(さいとうごま)の火「仏の知恵の火」の上を渡り修行します。捨身誓願の行。
お導師よりお加持を頂き、一心に祈りながら、裸足で火の上をゆっくり歩いて渡ります。

当日は老若男女問わず、どなたでもお渡りいただけます。ぜひお渡りくださいませ。

 

詳しくはこちら⇒https://myoonin.jimdo.com

 

《 トレナビ Facebook 》
https://www.facebook.com/treadnavigation

 

トレたて 館山市
   http://www.tre-navi.jp/toretate/?cat=54